« 小酒井不木研究サイトを名のりながら | トップページ | 家族が増えました »

『探偵小説 笑ふ花束』大倉燁子

春日書房
昭和29年12月10日発行 定価220円 四六判 257ページ

 ねんがんの おおくらてるこをてにいれたぞ!

 書影とか収録作は私の作ったこちらのページを参照して下され。

「書影集・金剛石倶楽部」

Teruko_signature

 サイン本なんで、プレミアがついてちょこっと高かったっす。それにしても「池田先生」って誰だろう? こんど遺族の方に聞いてみましょう。

|

« 小酒井不木研究サイトを名のりながら | トップページ | 家族が増えました »

奈落の井戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21544/41486482

この記事へのトラックバック一覧です: 『探偵小説 笑ふ花束』大倉燁子:

« 小酒井不木研究サイトを名のりながら | トップページ | 家族が増えました »