« 2010年4月 | トップページ | 2011年1月 »

大衆雑誌3点

Nippon_19470506

『にっぽん』 5月・6月合併号 第10巻第6号 昭和22年5月1日発行 定価10円 日本社

大倉燁子「婦人警官の初陣」掲載

Jitsuwakoudan_195002

『実話講談の泉』 第3巻第2号 昭和25年2月1日発行 定価65円 世界社

大倉燁子「指紋を消す男」掲載

Fuji_195009

『富士』 第3巻第10号 昭和25年9月1日発行 定価95円 世界社

大倉燁子「精神病院の恋人」掲載

 久しぶりに目録が届いた古書店から、大倉燁子作品掲載誌を何点か購入。1点欲しかったのが抽選漏れになっちゃったのが残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『化粧之友』

化粧之友

『化粧之友』 美容の秘訣号 第5巻第12号 昭和2年12月1日発行 定価35銭
化粧之友社
編輯発行兼印刷人 深田亀太郎

小酒井不木「鏡の話」掲載


 1年近く前に購入してほったらかしといた雑誌ですが。パラフィン紙かけたままスキャンしたんで、書影がイマイチだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「奈落の井戸」更新情報

「大倉燁子研究所:著作リストおよび参考文献一覧」


 SRの会の沢田安史さんから、『講談読切』収録の大倉燁子の短編「天井の鼠」を提供して頂きました。感謝申し上げます。


 この『講談読切』ですが残念ながら奥付が欠けており(背表紙にも定価しか表示が無く)、いつどこから発行されたものなのか調べがつきません。見た感じでは紙型流用も疑われるところ。
「春の捕物陣特集」と銘打たれており、大倉の短編のほか、メジャーどころでいうと城昌幸「人妻しぐれ」、都筑道夫「三ン下時雨」が掲載されています。

Koudanyomikiri

「天井の鼠」なんですが捕物特集にとられたことからもわかる通り、おなじみ「新吉捕物帖」の1編でした。ええ、おなじみじゃないですとも、知ってますとも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2011年1月 »